ブログトップ

シンプル ビューティー La Pomme

luxesalon.exblog.jp

化粧品は使い方・選び方が大切。

Method
必要なツール、必要な量を見極める。
e0108851_23020215.jpg

高価な化粧品を持っていても、使いこなせていなかったり
お手頃な化粧品でも充分効果を発揮できたりするもの。


少しの手間をかけてあげたり、
余計な手間をやめることで
同じ化粧品でも、効果が違ってきます。



例えば、多いパターンなのですが


☑︎スキンケアの使用量が少なすぎる!

☑︎ファンデーション類の使用量が多すぎる!


という、本来と逆のことを一生懸命しておられるのです。



化粧水やクリームをケチって少量だけ・・・
当然、お肌はあまり潤っていないので
メイクのノリもいまいち。


そこで、メイクを厚塗りしてしまう!
更に化粧崩れが激しいので
更にさらに、メイク直し・・・




特にパウダー系をつけ過ぎると
皮脂がパウダーに吸収されてしまうので
乾燥も余計に進んでしまいます。




皮脂は皮脂膜をつくってくれる
いわば、天然のクリーム。



皮脂がきちんと分泌することは
お肌にとってもいいことなのですよ。



年齢を重ねてくると過剰な皮脂分泌の方は
あまりおられないと思います。




過剰な皮脂分泌の場合は
またそれに合ったスキンケアもありますが
ここでは割愛させていただきますね。




皮脂膜がきれいにお肌になじんでくれるのが
理想的なのですが、化粧崩れは皮脂膜が
うまく形成されていない可能性です。




高い化粧品でケチケチ使用するより
ランクを落としてたっぷり使用して
お肌を潤してあげる方がいいのです。



より、高い効果を得たければ高級な化粧品を
たっぷり使用すればいいだけのこと。




ファンデーションなども、お肌が整っていればキレイにのってくれます。
お肌状態の判断材料のひとつに
このメイクのノリを意識されるといいと思います♡



ファンデーションつけ過ぎは、量を減らすだけで化粧崩れしなくなります。
メイクの持ちもよくなるんですよ。
(ある程度、お肌状態が良い方の場合です!)



e0108851_16131291.jpg


お肌がごわついているときなどは
メイクスポンジを使用せず、大きめのフェイスブラシでファンデをお肌にふわっとのせて、ぼかしてあげると化粧崩れしにくいですよ。





実際、
自己流のホームケア過剰なベースメイク
どのようにされているかは、様子をお伺いしながら
こうされてみては?次はこういうことをされてみては?
注意する点は・・・などケースバイケースもありますが
忠実にアドバイスを実践される方は、
その分、知識の引き出しが増える
わけです♡






そうなると、自分でもパターンが読めて
その時々によって使い分けができるので
変に美容の情報に振り回されることもなくります。



ちょっと『守破離』の意識で
美容を楽しんでみましょう!









e0108851_20151988.jpg

http://lapomme-beauty.net/free/counseling







e0108851_15462136.jpg








e0108851_21463588.jpg

KYOTO

http://lapomme-beauty.net/






[PR]
by lapomme-beauty | 2018-02-08 15:53 | ◆美容コラム
<< フィルムマスカラ 現在のあなたの姿。 >>