人気ブログランキング |
ブログトップ

シンプル ビューティー LA POMME ─ KYOTO ─

luxesalon.exblog.jp

<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

岡崎散策

e0108851_1534387.jpg
久しぶりに平安神宮へ・・・
雨が降っていたのですが
着いた頃には雨もやみ晴れ間もみえてきました。058.gif
e0108851_1542581.jpg




参拝後はいつも帰りに立ち寄る
京都近代美術館のカフェのOPENまで
時間があるのでゆっくり近くを散歩。
e0108851_1545565.jpg
▲こちらは京都市美術館

e0108851_1552029.jpg

e0108851_15144347.jpg
関西建築界の父と言われた
建築家武田五一による京都府立図書館



レトロな雰囲気の図書館の横に近代美術館のビル。
そして その横には鳥居。手前には琵琶湖疏水が流れています。
e0108851_1554222.jpg




近代美術館内のカフェへ久しぶりに行ったら
モーニングのメニューが変わっていました。
e0108851_1555741.jpg
セサミパンとサラダと卵サラダ。ドリンク付きです063.gif



緑を眺めながらゆっくり読書もして・・・
しかも貸切状態でした011.gif
e0108851_1561017.jpg

e0108851_1562551.jpg

e0108851_1512863.jpg
この輪はぐるぐるまわっているのですが
リングに見えたり
ねじれて見えたり・・・
これを見るたびに
物事も同じだな~といつも思うのです。

ひとつの方からみていて
こういうものだと決めつけていても

ちょっと角度をかえて見てみると
実は違うものが見えたり
新たな何かを発見できたり

そうすると固執する考え方が
くだらなく思えたりすることがあります。


必要な時にさっと頭を切り替える
柔軟性を高めたいものです029.gif





e0108851_157248.jpg


来年の春にはまた十石舟めぐり
この琵琶湖疏水を屋形船で桜を愛でることができますよ☆
http://luxesalon.exblog.jp/14596212/【春の京都散策①岡崎】







e0108851_1819492.jpg
ただいま3週間ごとにメニューが入れかわる秋のキャンペーン中です。
疲労回復をメインとした内容です!【 WEB限定 】~





e0108851_1494132.jpg
京都エステサロン
*La Pomme* のホームページはこちら

by lapomme-beauty | 2013-10-27 15:17 |  ├ 岡崎周辺 | Comments(0)

欠点を魅力に変える

e0108851_180553.jpg

eclat エクラ11月号
ヘア&メイクアップアーティスト 山本浩未さんのおとなのメイク特集がとても参考になります。
年齢を重ねて気になる、目もとや口もとなどのメイクの悩みを「美点」に変えられるというもの。


たとえば、大人のキレイは複合力で 目もとが悩みだと
アイメイクばかりに気をとられがちになるけれども
実は ベースメイクを変えることで解決するということもあり
木を見て森も見る」ことが美点発見のポイントになるということ。


そして心はメイクの仕上がりに大きく影響をあたえるということ。
自分のためだからメイクは楽しい。
笑いながらチークを塗る、口角を上げて口紅を塗る。
それだけでいきいき上品な表情が生まれ、まず自分が楽しむことetc・・・


他にも口元のたるみを、ふっくらした唇で
若々しい印象をあたえるリップメイクのコツなどが満載。


山本浩未さんの欠点を魅力に変える『美点発見』メイクでちょっとした
ワザをメイクに取り入れてみたいと思います!
何事も 研究&努力037.gif





e0108851_10595218.jpg
ただいま3週間ごとにメニューが入れかわる秋のキャンペーン中です。
疲労回復をメインとした内容です!【 WEB限定 】~




e0108851_1494132.jpg
京都エステサロン
*La Pomme* のホームページはこちら

by lapomme-beauty | 2013-10-15 18:34 | ◆DIARY and BEAUTY | Comments(0)

人生をうまくすすめている人の共通点

e0108851_22302825.jpg

感情の整理ができる女は、うまくいく
有川 真由美 【著】
PHP研究所 出版



この本を読むと「捉え方」次第がどれだけ大切かよくわかります。
過剰に反応してしまえば、心も疲れるし、ストレスも蓄積されるということに気が付きます。


怒りっぽくて不幸せに見える女
― 不満だらけの日々を過ごしてるかわいそうな人とまわりから思われますよね。
気づいてないのは 本人だけで距離もおかれてしまいます。
そして 不機嫌な人は、どんなに仕事ができたとしても、
幼稚に見えてしまうものとあります。

「不機嫌になったり、怒ったりして、大切な時間とエネルギーをムダにしていませんか?」
とこの本にあるように

相手も自分と同じように考えてくれるだろう” と思うのは、大まちがい。

それぞれ、違う人間だから考え方がちがうのは当然のこと

いろんな本にも
相手を変えようとしない、自分が変われ
と書かれていますし これ、実践してみると案外いいです。

わたしの場合、なるべく相手の良いところをみるようにします。


相手を自分とは同じでない”別な人”として尊重しようとすると、
理解や賛成はできなくともほとんどの状況や人を受け入れることができます

私がお話していて素敵だなと思う方に共通するのは
こういった受け入れ方がとても自然で上手いこと。

“なるほど~、そういう考え方もあるのね!”と決して対立するよう話し方はされないのです。

“でも” “だって” “無理”という ネガティブ言葉も使われません。

不快な思いをされたときの気持ちの対処、切替も早いです。

内面が外見をつくるとは よく言われますから気をつけたいものです。

ネチネチしつこい人は そういうオーラが外見からなんとなくでていますものね。

この本には 怒りの感情だけでなく
不満、寂しさ、つらさの他の
マイナス感情についてもかかれています。


自分の感情との付き合い方次第で 本来楽に通り過ぎられることは
人生において重要なスキルといったことを教えてくれます。

そして、仕事のやり方も人との付き合い方も生き方も変わってくる
感情の整理のしかたの手ほどきは 不必要な感情をずっともつということが
どれだけ 時間の無駄、エネルギーの無駄
であるかと勉強になります。




問題を複雑化しているのも、
不幸な出来事を必要以上に増やす
のも、

実は自分の「捉え方」しだい!もっとシンプルに物事を考えられる女性はステキだと思います。



一部タイトルを抜粋001.gif


怒ると損をする最後の理由は、「幸せそうに見えない」という現実。

怒ると現実を受け入れられない。

あまり怒らない人が怒らない理由。

ないものねだりをしない。

不機嫌な人は悪いことが起こりやすい。

いい人でいようとするから不機嫌になる。

多くを求めすぎない。

小さなことにこだわらない。

余計な情報にまどわされない。

他人のイライラに汚染されないためには。

コンプレックスを理由にしない。

不安の正体は『恐怖』。

不安は現実になるという法則。




すべてのネガティブな感情を整理するために、3つの効果的な方法があります。
それは、新しい「行動」「言葉」「考え方」に変えてみること。


問題に対しては、「いま、なにをすればいいか」だけで、余計なことは考えない。
目的を達成するために、「シンプルに考える」という解決法をわかっておくと
頭が混乱したときにやるべきことも、感情も整理できます。





きれいになれない人の共通点と心と遺伝子
人生を大きく変える3つの習慣を紹介しています。

こちらは 世界一のエステティシャン 今野先生の
『きれい』と『幸せ』な人生を手にいれてほしいと
いう思いにあふれている私の心の持ち方のバイブル本です!





e0108851_1494132.jpg
京都エステサロン
*La Pomme* のホームページはこちら




by lapomme-beauty | 2013-10-08 01:25 |  ├ Books | Comments(0)