ブログトップ

シンプル ビューティー La Pomme KYOTO

luxesalon.exblog.jp

日々のスキンケアを効果的にするために必要なこと。

Skin Care
自分を楽しむ。
e0108851_20222613.jpeg


背景を知る。

なぜ 日々お手入れをするのか。
その必要性は、どこからくるのか。


それは人それぞれ。


明確な理由があっても、なくても大丈夫♡


お肌の状態がいいと
何だか気分もよいもの。



ただ、自分に向き合えているかどうかを
感じてあげることは必要。



誰でも、ずっと同じ状況でいられることは難しい。



だから、スキンケアする意欲がない時もある。



その背景をちょっと探ってみることが大切。



意欲がないのは、


ハードスケジュールで疲れ切っていたり


思い悩むことがあったりetc。。。



そういう時は一度、今の自分は〝こういう状態なんだな〝と向き合ってみる。



この状態〝っていつまで続くのかな?と考えてみる。



心の声は、ずっっっとなんて嫌だ〜っ言いそうですが(笑)じゃあ、今できることは何かな?と思えるようになる。



しっかり睡眠をとる、だったり


良質な睡眠をとるために、アロマやヒーリングミュージックを聴いたり



美味しいものを食べたり



瞑想したり



心と体はつながっているとは
よく言われることですが


心と体の内面も外面も
デリケートなもの。



自分自身を大切に扱ってあげたいもの。



そしていっぱい充電ができたなと
思った時に、思い切ってジャンプする。



その時は、“スキンケア、今までサボったので頑張ろう〜”と意欲的になる♡

e0108851_12590584.jpeg

それからです、スペシャルケアを頑張ったりするのは124.png



こんなことしたって、キレイになるわけないと思いながらするスキンケアより


これでどこまでキレイになれるかな?と
(個人差はありますが;笑)
楽しんでするスキンケアの方が、笑顔は何倍もいいはず!












e0108851_20151988.jpg





e0108851_15462136.jpg






e0108851_21463588.jpg

KYOTO

https://lapomme-beauty.net/







# by lapomme-beauty | 2019-03-05 21:31 | ◆DIARY and BEAUTY

最先端のエイジングケアコスメ。

ここ近年の美容界の幹細胞コスメブーム。
e0108851_20223429.jpeg
さて今回は・・・

前回の記事の続きで幹細胞コスメに配合されている美容成分の種類をご紹介しますね!


その前に、幹細胞コスメなのですが配合されているのは
幹細胞培養液で、幹細胞そのものが入っているわけではありません109.png


その幹細胞培養液というのは
幹細胞を培養する過程で抽出されるエキスなのです。


そして、この幹細胞を培養するときに分泌するエキス(幹細胞培養液)は、 エイジングケアに高い効果をもたらしてくれると注目されている美容成分なのです。


幹細胞培養エキスは大きくわけて3種類あります。

  • ヒト由来の幹細胞エキス・・・人の脂から抽出。
  • 植物由来の幹細胞エキス・・・りんご、アルガン、エーデルワイス、ぶどう、アルペンローズetc。
  • 動物由来の幹細胞エキス・・・羊由来が主ですが、アレルギーの心配から日本ではあまり主流ではありません。


スイスアップルなどは“腐らないりんご”としても有名ですよね♡


そして

幹細胞の働きなのですが、お肌の弾力やハリはコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などをつくる繊維芽細胞の再生能力の働きの低下にアプローチしてくれるのです。


幹細胞は別の細胞になることができる特殊な細胞で
2つの機能があります。

  • 分化能・・・様々な細胞に分化できる能力。
  • 自己複製能・・・細胞分裂をして、さらに同じ細胞を作り出すことができる能力。

特に若々しさをめざすには『お肌の生まれ変わりの促進』がポイント!


お肌のもつ力に働きかけてくれる
幹細胞コスメは年齢肌には嬉しい♡










e0108851_21463588.jpg

KYOTO

https://lapomme-beauty.net/








# by lapomme-beauty | 2019-03-04 00:45 |  ├ Salon Item