人気ブログランキング |
ブログトップ

シンプル ビューティー LA POMME ─ KYOTO ─

luxesalon.exblog.jp

タグ:ほうれい線 ( 14 ) タグの人気記事

日によって使い分ける日焼け止め。

サロンで取り扱っている日焼け止めは2種類。
シミ』が気になる
シワ、法令線』が気になる
それぞれに適した、日焼け止めがあります✨✨



そのうちの、シワ、法令線が気になる時に使いたい日焼け止めがコチラ‼︎
e0108851_22024973.jpeg
一昨年から取り扱っている日焼け止め。


・・・実は、取り扱う前から商品案内で、この商品のことは知っていたのだけど以前から取り扱っている、美容液成分も入っている日焼け止めがあまりにも優秀で、他の日焼け止めは全く気に留めていなかったのです。


しかし、法令線が前より目立ってきたと思い試しに使用してみたところとても良かったので取り扱う事に致しました💕💕



エイジング肌には嬉しい
ハリ感
トーンアップ
をかなえてくれる♡

ヒメフウロ(姫風露)エキス配合。
e0108851_22031823.jpeg
PAも++あります😀


薄めのメイクの日は、日焼け止めに
パウダーだけなので超簡単♡



▪️ブロッカー デイトリートメント
40g 5,000円(税抜)



▪️市販はされていないサロン専売品です!

e0108851_22540857.jpg














by lapomme-beauty | 2019-05-07 23:41 |  ├ Salon Item | Comments(0)

最先端のエイジングケアコスメ。

ここ近年の美容界の幹細胞コスメブーム。
e0108851_20223429.jpeg
さて今回は・・・

前回の記事の続きで幹細胞コスメに配合されている美容成分の種類をご紹介しますね!


その前に、幹細胞コスメなのですが配合されているのは
幹細胞培養液で、幹細胞そのものが入っているわけではありません109.png


その幹細胞培養液というのは
幹細胞を培養する過程で抽出されるエキスなのです。


そして、この幹細胞を培養するときに分泌するエキス(幹細胞培養液)は、 エイジングケアに高い効果をもたらしてくれると注目されている美容成分なのです。


幹細胞培養エキスは大きくわけて3種類あります。

  • ヒト由来の幹細胞エキス・・・人の脂から抽出。
  • 植物由来の幹細胞エキス・・・りんご、アルガン、エーデルワイス、ぶどう、アルペンローズetc。
  • 動物由来の幹細胞エキス・・・羊由来が主ですが、アレルギーの心配から日本ではあまり主流ではありません。


スイスアップルなどは“腐らないりんご”としても有名ですよね♡


そして

幹細胞の働きなのですが、お肌の弾力やハリはコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などをつくる繊維芽細胞の再生能力の働きの低下にアプローチしてくれるのです。


幹細胞は別の細胞になることができる特殊な細胞で
2つの機能があります。

  • 分化能・・・様々な細胞に分化できる能力。
  • 自己複製能・・・細胞分裂をして、さらに同じ細胞を作り出すことができる能力。

特に若々しさをめざすには『お肌の生まれ変わりの促進』がポイント!


お肌のもつ力に働きかけてくれる
幹細胞コスメは年齢肌には嬉しい♡










e0108851_21463588.jpg

KYOTO

https://lapomme-beauty.net/








by lapomme-beauty | 2019-03-04 00:45 |  ├ Salon Item | Comments(0)

たるみ。法令線。気になったら幹細胞コスメ。

Stem Cell Cosmetics

e0108851_10195858.jpeg

エイジングケアに高い効果をもたらすと注目を集めている 幹細胞コスメ


幹細胞コスメとは、幹細胞を培養するときに分泌する培養液を配合したコスメのことです。


お肌の細胞を元気にしてくれる 肌の老化に対し根本的にアプローチしてくれるスキンケアアイテムなんですよ。


厳密には、幹細胞そのものは含まれてないのですが、幹細胞の培養液には多くの美容成分を含んでいます。


一般的に通常のコスメは、肌表面の水分や油分を補い、目に見えている肌ダメージを少なくすることを目的としますが、幹細胞コスメは、 表皮幹細胞と真皮幹細胞に働きかけ、肌そのものを活性化させることを狙っています。


表皮幹細胞と真皮幹細胞が活性化されることにより、肌の再生能力が向上するのです。


また、幹細胞の培養液には 酵素やビタミンも豊富に含まれているため、保湿や美白への効果も期待できます。


その結果、


シミやシワ、たるみや乾燥などあらゆる肌トラブルが改善する可能性が高まります。




そんな幹細胞コスメですが、成分のエキスには何種類かあります。


次回は幹細胞コスメの成分の種類についての記事をアップいたしますね♡



by lapomme-beauty | 2019-02-07 23:59 | ◆美容コラム | Comments(0)

神クリーム。

5A
肌をつくるクリーム。
e0108851_21295203.jpeg
老化が気になる肌に
保湿するだけでは満足できない・・・



明らかに
“乾燥による”だけではない シワ、たるみ

肌質が変わり
シワの深さが浅くなるだけで
お顔の印象は随分変わる101.png


クリスマスコフレのセットに付いていた
マリア ギャラン のクリーム『 5A 』なのですが
e0108851_13493321.jpeg

このクリームの効果に
リピート買い続出!


周りから、 お顔が引き上がった
言われたというお客さまの声が多くて
私も嬉しい!


happyの連鎖♡



by lapomme-beauty | 2019-02-06 21:31 |  ├ Salon Item | Comments(0)

恐るべし幹細胞コスメの効果♡

Cell Rejuvenating Cream
年齢を重ねていくと お肌の回復力の低下
ヘタリ が気になってくる。

だからといって、そのままにはしておけない。

やっぱり諦めなくてよかった!(笑)
(お肌の仕組みを理解しているから、ホントに諦めることはないけれど109.png
e0108851_22573439.jpeg

10月から使い始め、そろそろ2個目がなくなりかけてきた。

ほうれい線も短くなり、肌質の違いが
3個目も継続しようと決心させた。


もう少し変わるかな・・・変わりそう・・・


出会えてよかった〜♡と思わせてくれるクリーム。

by lapomme-beauty | 2019-02-05 23:09 |  ├ Salon Item | Comments(0)

肌をつくるクリーム。

5A
美肌つくりのアイテム。
e0108851_13493321.jpeg

ここ近年の美容界の幹細胞コスメブーム。

幹細胞エキスにも色々な成分がありますが
マリア ギャランの『クリーム5A』に配合されている幹細胞エキスは何と3種類!


ブドウ幹細胞エキス・・・年齢ダメージから守る
アルペンローズ幹細胞エキス・・・代謝リズムをサポートする
アップル幹細胞・・・なめらかな肌が目覚める


幹細胞コスメは年齢肌には嬉しい♡

特に秋のスキンケアのポイントは『肌の生まれ変わりの促進』がポイント!

マリア ギャランのクリーム5A
肌のヘタリ・ゆるみが緩和されているのが実感できる。


保湿だけのクリームでは、このお肌の弾力を得るのはちょっと難しいかな。


そのクリーム5Aが、 クリスマスコフレとして登場します。

ハリのあるツヤ肌にするエイジングケアを、是非この機会に試すチャンスです♡


e0108851_23143220.jpeg
クリーム5A コフレ
特別価格 20,000円(税抜)
【セット内容】
e0108851_08420792.jpeg
通常価格のクリーム5Aは
50ml 20,000円(税抜)ですが
同じ価格でかなりお得な
マリアギャランのウィンターコフレ♡

ウィンターコフレは全部で8種類あります。
無くなり次第終了です。

宅配便も承ります。
全て送料無料です。


マリア ギャランの
全種類のウィンターコフレは
ラポムのホームページで紹介しています。

肌に注ぎ込まれる美のエネルギー✨✨

3つの植物幹細胞エキスの
凝縮したパワーで
悩み多き肌を24時間サポート💕💕

by lapomme-beauty | 2018-11-10 23:28 |  ├ Salon Item | Comments(0)

シワが深くなる原因

Wrinkle


『しわにはその人の歩んだ人生が現れる。』
e0108851_11085954.jpg

今は引退されてしまいましたが、
かつて何度も美容講習に参加した際に
教わった尊敬する学院長のお言葉。



学院長ご自身、年齢を重ねられてはいましたが
優しい笑顔、丁寧な物腰、講習やレッスンの時は
きりっとされていて素敵な方でした。



フランスに美容の留学をされていた経験もおありで


『フランスの女性は魅力的なしわこそ幸せな人生を歩んできた証』


とされることを教わりました。




どういうことかというと
しわの末端が上向きか下向きであるか?


笑って過ごすことが多ければ
目尻のしわも上がり気味


不満が多くいつもへの字の口元をしていると
口角もさがり、ほうれい線の末端も下向き
になるでしょう?


ということでなるほど!と思ったのでした。




フランス女性ではないけれど(笑)
年齢を避けられないしわ、どうせなら
上向きのしわに・・・と思いつつ
でもしわは薄くしたい~としわ対策、スキンケアは
余念がありません♡



でも、できたしわを何とかするよりまずは
しわをつくらない、深くしないように心掛けることが大切。


実はシワは間違った方法でケアすると、
ますますシワが深く
なってしまったり、
数が増えてしまったりすることがあるのです。


「こうするとシワが薄くなるような気がする・・・」
と思い、勘違いした方法でケアをしてしまっている方が多いようです。(アドバイスに耳を傾けてくださる、ラポムのお客さまはこのような勘違いケアをされる方はおられませんが101.png・・・)




そのシワをなんとか消したいと思い、
独自の方法でケアをしてしまっていませんか?



そこで、シワの勘違いしやすいケア間違ったケアをご紹介しますね。




では、まずは思い当たるかどうか確認してみましょう。


■間違ったマッサージ方法
乾燥したままのお肌で行う ・強く力を入れて行う ・表情筋の流れに沿って行わない

シワをマッサージして伸ばそうとするときに、よく陥りがちな間違いとして、乾燥したままのお肌でマッサージをしてしまうことがあります。



乾燥したままのお肌でマッサージをしてしまうと摩擦が起き、お肌に負担を与えてしまいます



強い力でマッサージをするのも同様で、お肌に刺激を与えてしまい、逆にシワを増やしたり目立たせて
しまったりということもあるのです。

e0108851_00254427.jpeg


お肌をマッサージする際には、
必ずクリームなどを塗って摩擦を減らし、保湿した状態で
行いましょう。



また、顔には表情筋、血液、リンパの流れがあり、それに沿ってマッサージを行わなければ、逆効果になってしまいます。正しい方向に向かってマッサージを行うことも大事です。






■間違った洗顔方法
顔をゴシゴシこすって洗う
洗顔料をよく泡立てない


前述でもお伝えしましたが、
顔を強くこすることはシワの原因になります。



洗顔時にもシワを伸ばそうと、しっかりお肌をこすって洗おうとする方がいますが、お肌の表面の表皮はとても薄くてやわらかいため、ちょっとした刺激でもよれてしまい、それだけで小ジワになってしまうこともあるのです。



毎日の洗顔で、顔を強くこすってゴシゴシ洗うことは、
シワを作り出す原因となります。



いかがでしたか?ちょっと思い当たるかな~という方は、ぜひ、正しい方法でシワのケアを実践してみましょう。




ココ シャネルの格言
─50歳の顔にはあなたの価値がにじみでる─





いますぐやめたい美容習慣






e0108851_20151988.jpg





e0108851_15462136.jpg








e0108851_21463588.jpg


KYOTO






by lapomme-beauty | 2018-01-16 12:50 | ◆美容コラム | Comments(0)

純金フェイシャルで若返り!

Gold Treatment
恐るべし純金パワー。
e0108851_20095050.jpg
金箔エステとかで以前から
知ってはいましたが


ツタンカーメンのような
ビジュアルにあまり
興味を示さなかったのです。



しかし、導入することを決めました!



高価なメニューにもかかわらず
新たなコースを体験して下さったお客さま。


帰ってから数日後の
若返り度がスゴかったらしく同じメニューで
またご予約を入れてくださいました。



なぜ金箔を取り入れたのか?といいますと
マリアギャランのザ・エッセンスシリーズに
ゴールドがあるのですが(純金です♡)


このエッセンスをつけたところ、翌朝
お肌がイキイキした感じになったのですね。



そこで純金の持つ
ただならぬ効果に感動して
見つけたトリートメントがコチラ↓↓↓


e0108851_20345586.jpg

金箔をこのようにお肌に
入れていくということを知り
メニュー導入に至りました!


2〜3日後更に効果アップ。


お肌がキュっとしまった感じになると
目ヂカラも強くなるような気がしますと
嬉しいお客さまのお言葉。


サロン開業時よりお越しいただいている方で
今回の新メニューも気に入って下さいました。


来年でオープン20年になります。
お互いにこれからも変わらずに!
と励ましあっています(笑)


by lapomme-beauty | 2016-10-12 07:21 |  ├ Facial | Comments(0)

気をつけたい年齢肌のセルフマッサージ。

Figure Face

引き締まった輪郭をキープするのに必要なこと。
e0108851_09101642.jpg

フェイスラインの弛み。
年齢を重ねる前から意識はしておきたいもの。



まずは姿勢。
高枕にしない。
仰向けに寝る。


鼻呼吸。
口は常に口角を上げる感じで。


メイクやスキンケアの時に指に力を入れない。
お肌を引っ張ったりしない。


保湿ケア。



これらは、20歳台から気をつけていました。



セルフマッサージも行いません。
最近はこの『セルフマッサージ』、たるみに注意するコラムをよく見かけるようになりました。疑問を感じる方が増えたのかもしれませんね。



そして、以前はセルフマッサージを行っていたけれども止められた君島十和子さん。
お肌のために

食事制限によるダイエットはしない
紫外線に当たらないなど徹底されています。


お肌は老化していくもの。その過程において


『ほうれい線』


『ブルドッグライン』


『マリオネットライン』


『目の周りのたるみ』



これらを引き起こすのは真皮層のコラーゲンやエラスチンと呼ばれる弾力繊維、ヒアルロン酸などの水分を保持したりするお肌の弾力を保つクッションの働にをいかにダメージを与えないかがカギとなります。特に目の周りは皮膚が薄いですから、更に注意が必要。



セルフマッサージが血液循環を良くしてツヤ感が出るのは確かだけど、プロが行う施術と同じクオリティを素人でできるはずもなく、40歳以降のお肌には、セルフマッサージがお肌にかけるダメージをコラムでも詳しく紹介してくれています。



私も以前(30歳台半ば頃)、フェイシャル2年以上の経験者を対象にしたアンチエイジング講習に参加した際、ペアでお互いにマッサージをしたのですが、何故かフェイシャル経験がないアロマサロンにお勤めの方に当たってしまったことがありました。


どうなったかというと、力任せにお顔をマッサージされて、たるみとほうれい線ができて老け顔になりました。本当にショックでしたけど、翌日には妹(エステティシャン)に直してもらったので大丈夫だったのですが、お顔の筋肉の流れに沿ってない、力強いマッサージがどれほど老け顔を作る原因になるかを再認識しました。



なのでローラー美顔器も、魅力的なものが出ても手を出してはいません(笑)
一時的にスッキリ感が得られるかもしれませんが、お肌のダメージと将来のたるみ顔を思うとやはり先々の事を考えて、マッサージをするなら熟練のエステティシャンがおられるサロンに足を運びます。



コラムの中にありましたが、


表情豊かに機嫌よく暮らす女性は
年はとっても決して老けこんでいかないものと思う


とあるのですが私もそう思います。お肌の調子が良いと気分も良くなります。だからこそ、不必要なことは思いきってやめてみる。そして、お肌を慈しみながらスキンケアを続けていきたいものです。



たるみなどの年齢を重ねたお肌には、お肌を活性化したり、引き締め効果の高い石膏パックのトリートメントがオススメ。興味のある方はこちらのスペシフィックトリートメントをご覧くださいね。





e0108851_20425445.jpg





e0108851_20584112.jpg





by lapomme-beauty | 2016-06-05 23:12 | ◆美容コラム | Comments(0)

やってはいけないスキンケア

Dairy Care
若々しさをつくるのは日々の習慣。
e0108851_18192739.jpg

20代の頃、フィットネスクラブのサウナで
衝撃的なことがありました。
お顔のマッサージをしている人がいてたのですが
頬がブルドッグみたいになっているのです。

適当にただ、ぐいぐいと力を込めてマッサージをして
たるみを伸ばしている感じでした。



今まで何回かフィットネスクラブに通ったことが
あるのですが、メイクルームで
同じような光景を見たことがあります。



で、やはり同じくブルドック状態なのです。


関わっていた化粧品プロデュースの調査で
気になる状態の記入をしてもらうのですが
セルフマッサージをしている人は必ず
アンケートのお顔の絵に法令線が描かれていました。





なので、肌の扱い方は20代からそ〜っとなでるように
気をつけています。


サロンに来られる方も
肌や自分自身の扱い方を大事にされていて
指を滑らすように化粧品を塗られる方がほとんど。


お顔に触れてもいハリ、弾力が
実年齢より若いのがわかります。






肌への慈しみ。
肌もそれに答えてくれます。





肌を強引にマッサージしたり
シワを伸ばしたりすれば
それは“たるみ”となって表れます。


なのでエイジング世代の方には
『セルフマッサージはしないで』とお伝えしています。



20代前半の方なら
ターンオーバーを高めるために
おすすめすることもあります。


但しきちんとマッサージクリーム
マッサージオイルを使用必須です!




e0108851_18192723.jpg


そして普段の汚れは皮脂を取りすぎず
潤いも損なわないミルククレンジング
やはりおすすめ。


ただ気をつけたいのは、ミルクタイプであっても
安価な石油由来のオイルが
配合されている場合もあります。


そのオイルが肌に残る感じを取るために
すすぎ過ぎてしまうのは本末転倒。


結局洗いすぎて皮脂を取ってしまうのです。



すると乾燥肌になり老化へのトリガーとなりますので要注意です。




e0108851_15462136.jpg


e0108851_20584112.jpg



e0108851_20425445.jpg




by lapomme-beauty | 2016-04-30 23:27 | ◆美容コラム | Comments(0)